“日曜日はインラインスケートの日” やしおスケートパークへようこそ!

のぼり旗ができました

のぼり旗ができました

のぼり旗(完成品)
のぼり旗(デザイン)

 「やしおスケートパーク」ののぼり旗ができました。
 のぼり旗を作ったわけは、やしおスケートパークが「常に解放されているスケートパーク」ではなく“決められた日の決められた時間帯だけインラインスケートが楽しめる場所”であることを、PRするためです。
 やしおスケートパークが始まったからと言って、いつでも自由に滑れる場所になったわけではありません。こののぼり旗が立っている時だけ、インラインスケートを楽しむことができます。逆に言うとのぼり旗が立っていない時は滑走禁止となりますので、ご注意ください。
 やしおスケートパークは細長い駐車場スペースで、その両端に出入口があります。その出入口の左右に1本ずつ、こののぼり旗を立てます。のぼり旗を見つけたら、ぜひ立ち寄ってください。

コメント

  • すごーーーい!!

    のぼり、イイですねーーー(^O^)
    これは目立つし、本格的ですね!!こののぼりって、どうやって作ったんですか?
    自分で注文?それとも行政の方が作ってくれたのですか?
    六郷メンバーも協力してくれるでしょうし、継続するのは大変ですが頑張ってください!!
    それにしても、ワクワクしますね^^


  • Re: すごーーーい!!

    youさん、こんにちは。
    コメントに気づくのが遅れました。ごめんなさい。(ブログにコメントはいると、メールが入るはずなのに、今回は見落としたかな?)
    のぼり旗は「販促本舗」というWEBサイト(会社名は神広企画)で注文しました。
    何とこののぼり旗、インクジェット印刷なんだそうです!(シルクスクリーン印刷はもっと割高になります)
    ブログの画像右側は私がWORDで作ったデザインカンプです。
    WORD等でいくら完璧にデザインしても、この業界ではイラストレータという標準ソフトで印刷用原版を作り直すのです。ほぼ忠実に再現してくれますが、イラストレータで完全原稿を作って送れば、もっと完璧且つ安く作れます。(私はイラレを持っていないので、デザイン制作費5,000円とられました・・・)4本で税込16,212円でした。
    グリーンファームの店頭にもいかがですか?(笑)


  • Re: すごーーーい!!

    あっ・・・ちなみに、のぼり旗は公園側でお金を出してもらいました。
    今後も必要なものは融通してくれるそうです。
    期待していきましょう!




認証コード0612

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional