“日曜日はインラインスケートの日” やしおスケートパークへようこそ!

FrontPage

ファミリー インラインスケート スポット
やしおスケートパーク

やしおスケートパーク

やしおスケートパークはボランティアが運営するインラインスケート普及事業の名称です 
 

●INFORMATION●

 新型コロナウィルスの感染が拡大しています。インラインスケートは屋外で、密にならない活動のため、やしおスケートパークは現在のところ開催自粛はしていませんが、決して安全とは言い切れません。感染拡大防止のための配慮をしながら、インラインスケートを楽しんでいきます。参加される方はご自身でも感染対策を十分に取られたうえでご参加ください。

◆体験用ブーツについて◆

 やしおスケートパークでは、インラインスケートを始めたいと思っている方に、インラインスケートなどの用具類を購入する参考にしていただくために「体験用ブーツ・プロテクタ・ヘルメット」などの用具類を貸し出しています。現在、新型ウイルス感染防止のため、貸し出し後は消毒・乾燥を行っていますので、一日に貸し出せる数はごくわずかです。きちんとしたメーカー製の用具の良さを知っていただくための、体験用とお考えください。そしてカッコイイ自前のブーツで滑るみなさんのカッコイイ姿を、スタッフ一同楽しみにしています。

 

◆スケジュールの変更◆

 やしおスケートパークは毎月第1・第3日曜日が基本の開催日です。これまで開催日が悪天候の場合、翌週を予備日としていましたが、今後は第4日曜日を予備日とし、開催日のいずれかが雨天中止となった場合の代替え日と致します。基本的に第2日曜日は非開催日となりますのでご注意ください。事情により基本開催日を変更する場合もありますので、詳細は予定表・履歴のページをご確認ください。

 

●Yashio-SPイメージビデオ●
 NEW! やしおスケートパークのオフィシャルイメージビデオ2020をご覧ください

  

 インラインスケートは、3つの密にはなりにくいとはいえ、油断は禁物です。ソーシャルディスタンスの確保、手洗い・消毒の励行、マスクの着用や飛沫を抑える工夫等々十分に配慮をし合いながら、楽しんでいきましょう。
 やしおスケートパークとしては当面の間、「体験用の用具類の使い回しをしない」ことといたします。また、大勢の参加者で極度の密になってしまうのを避ける意味で、開催時間を延長いたします。従来AM9:00~PM2:00としてきましたが、今回公園側のご理解もあり、PM4:00まで開催時間を広げることとなりました。午前のみ、午後のみの参加でも十分に滑れますので、ご都合にあった時間帯でご参加ください。参加者の分散化も期待できるのではないでしょうか。人が集まる場所にはそれなりのリスクがあることをご理解の上、ご自身の責任でご参加いただければと思います。

 
◆はじめて参加されるみなさんへ◆

 やしおスケートパークにはじめて参加される方は、初回のみ朝10時以降にご来場ください。やしおスケートパークは朝9時から開催していますが、オープン直後はまだ準備が十分に整っていないこともあり、初めて参加される方にしっかりとしたご案内ができないこともあります。

◆参加受け付けを忘れずに!
 やしおスケートパークに参加される方は、滑走前に必ず受け付けをしてください。青いイス付きテーブルが受付です。登録済みの方は参加者名簿に名前が入っていますので、○をつけるだけでOKです。登録がお済みでない方は、その場で登録用紙に記入してください。(参加者名簿には6か月以内に参加実績のある方の名前が入ります。長期間参加がなくても登録が抹消されることはありません)

 

Q&A

 やしおスケートパーク よくある質問 

 
やしおスケートパークってなんですか?  
いつやっているの?  
費用はかかりますか?  
年齢制限はありますか?  
申し込みや予約は必要ですか?  
インラインスケートでどんなことをするの?  
まったくはじめてでもダイジョウブ?  
どうやって行けばいいの?
 

やしおスケートパークってなんですか?

やしおスケートパークは、東京都品川区にある、大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森臨時駐車場を使って、ボランティアが運営する「インラインスケート普及事業」の名称です。ファミリーでインラインスケートを楽しむことができます。くわしくはやしおSPとはをごらんください。

いつやっているの?

毎月2回、日曜日(第1・第3が基本)の朝9時から午後4時まで開催しています。開催日程については、スケジュールをごらんください。雨天など悪天候の時は中止になります。

費用はかかりますか?

やしおスケートパーク無料です。スケートやプロテクターなどの用具さえあれば、だれでも利用することができます。スケート購入の前にぜひ用具類についてをごらんください。

年齢制限はありますか?

インラインスケートを持っている方なら、幼児からお年寄りまで、年齢の制限はありません。ただし、小学生以下は保護者の同伴が必要です。くわしいきまりをごらんください。スケートを始めたばかりの幼児さんや小学校低学年のお子さんは、まずはスケートを履いて遊ぶことが中心になります。幼児の保護者の方へをご覧ください。

申し込みや予約は必要ですか?

初めて参加する際はカンタンな登録をしていただきます。(参加の前日まででしたらホームページの「登録・参加表明」からWEB登録も可能です)一度登録をされた方は次回以降参加する際、参加者名簿に○をつけていただくだけでOKです。参加には事前の申し込みや予約は必要ありませんが、ブログのコメントやメールフォームで参加表明をしてくださると、スタッフも気合が入りますので、「今週参加しま~す」といったご連絡は大歓迎です。質問などもお待ちしています。

インラインスケートでどんなことをするの?

やしおスケートパークでは、インラインスケートのトリックスラロームというジャンルを中心に楽しんでいます。トリックスラロームというのは、一定間隔に並べたパイロンと呼ばれる小さなコーン状の障害物の間を様々なワザトリックと呼んでいます)を使って滑りぬけていく競技です。

まったくはじめてでもダイジョウブ?

はじめての方、初心者の方には「立つ」「転ぶ」「歩く」といった基礎中の基礎からスタッフがていねいに教えます。ビギナーからエキスパートまで、レベルに合わせた楽しみ方ができますので、安心してください。※幼児さんや小学校低学年のお子さんは、まずはスケートを履いて遊ぶことが中心になります。幼児の保護者の方へをご覧ください。

どうやって行けばいいの? ~ 交通機関

一番近い駅は東京モノレールの「大井競馬場」駅です。また、大井町、大森からバスが出ており、公園のすぐ近くまで来ることができます。くわしくはアクセスガイドをごらんください。
 最近はCR(City Run:街中をスケートで滑ること)で来場される方も増えてきました。CRの際は、マナーを守り、歩行者や車両との接触事故に十分気をつけてください。(インラインスケートは道交法上は軽車両扱いです。また交通量の多い車道を滑走することは禁止されています。)
 車でお越しの方は、公園内の有料駐車場をお使いください。(やしおスケートパーク内の駐車スペースはスタッフ専用で、一般の方は使用できません。)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional