“日曜日はインラインスケートの日” やしおスケートパークへようこそ!

やしおにセクション誕生!

やしおにセクション誕生!

~第83回 スケートパークレポート~

第83回スケートパーク

 やしおの技術職人fumiさんが、ついにこのようなスバラシイ作品を造ってくれました。Kazさんからの要望に応えて造られたコンパクトに収納できるミニセクションです。
 Rのかかった斜面2つと、水平部分がそれぞれ独立していて、写真のほかにも普通の斜面や水平部分のパーツがあり、そのつなぎ合わせ方にもいろいろバリエーションがあります。写真のように登って降りての山型に並べてもよし、アールの斜面を逆に向い合せれば、ハーフパイプのような形にもなります。しかもこのセクションの素晴らしいところは、解体してコンパクトにまとめると小型のスーツケース程度の大きさになって、やしおの物置の中にも余裕で入ってしまうところです。全て木製の手作りで、上に乗っかるのが申し訳ないと思うほどきれいにできています。

fumiさん特製ミニセクション

Rinaちゃん

ともさん&あーちゃん

 全体に小さめなので、大きなセクションのように大胆に遊ぶことはできませんが、やしおキッズたちのお楽しみには十分すぎる存在です。早速fumiさんの娘のRinaちゃんが挑戦。彼女はミニッツメンバーなので、安心してみていられますが、小さいキッズたちにはこのように大人の補助がないと危ないかも・・・!
 この日は、お父さんお母さんに補助してもらって、試してみるキッズたちが多かったけど、みんなきっとそのうち慣れて、バンバン一人で楽しめるようになるでしょうね。このセクションの今後にご期待ください。

初参加のみなさん

とどさんから寄贈

さて、今回のスケートパークにも初参加の方が何組かいらっしゃいました。インラインスケートに興味を持ったお子さんの付き添いでパパが一緒に参加し、いずれパパの方がハマってしまうというおなじみの方程式が発動する日も近い(?)かも。そして、その効果を後押しするかのように、やしおにはどんどん『お試し』用のブーツが増えていきます。今回は840*RIDERSのとどさんから、最初に購入されたフィットネスブーツの寄付がありましたー!ありがとうございます。
 さあ、お父さん、お母さん、お子さんだけに楽しませておくなんてもったいない!ご一緒に滑りましょう!

 今回参加表明をいただいた方々の中に、年配のご夫婦がいらっしゃいました。ハンドルネームをお聞きしていなかったので、ここでは仮に下のお名前でえりこさん、あきとさんとお呼びしておきます。お二人の年齢を平均すると、ちょうど私やひぃ~ろさん、じょうすけさんといった、オールドボーイズの世代と同じくらいになります。私たちも50歳前後から始めていることをお話しすると、大変安心されて、インラインを続けていく気持ちが強くなったとおっしゃっていました。無理せず、お好きな時にいらしてくださいね。(写真を撮るのを忘れました。集合写真では右上の方にいらっしゃいます)

インラインとは関係ありませんが、われらがまつさん、今日は朝からいつもとは何か違う雰囲気です。ジャージなんか着て熱心に準備体操をしています。訳を聞くと、今日これから、中央海浜公園で行われるマラソン大会にエントリーしているとのこと。

まつさん

そして結果が、こちら。5km 40歳以上男子のクラスで、25位!さすが元ボクサーですね。そして同じ大会に参加されていたタカさん、ユキさんカップルが、ふらりとやしおスケートパークに立ち寄ってくれました。走っていて、ここを発見し、興味を持ってくださったのかな?さっそく「お試し」用のブーツをお勧めしました。男性のタカさんの足にはちょうどいいサイズがなかったので、SEGのFRをお貸ししました。女性のユキさんは、スポーティーでスタイルのいい方です。インラインには苦戦をしているようでしたが、気合でがんばっていました。とても満足されたようでしたが、普段使わない筋肉を酷使し、明日は筋肉痛になっているかもしれませんね。もし気に入ってくれたなら、またいつでも参加してください。お待ちしています。

 
タカさん&ユキさん

コメント



認証コード7188

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional