“日曜日はインラインスケートの日” やしおスケートパークへようこそ!

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間

~第158回 スケートパークレポート~

第158回 スケートパーク

 今年の梅雨はとても長いですね。前回のスケートパーク、7月5日は開始後まもなく雨が降ってきたため、中止となりました。次の週は予備日でしたがやしおライダースの都合で開催はしませんでした。そして今回。7月下旬は例年だとそろそろ梅雨も明けるころですが、今年はまだまだ終わりが見えない感じで昨夜の天気予報は一日くもり。
 ところが朝になって予報を見ると一日にわたり晴れマークが出ていました。やしおの路面は昨日の雨でまだ湿っていましたが、開始時間になると急に天気が良くなり、路面もすでに問題ない程度に乾いていました。

久々の顔ぶれ

 コロナ自粛開け2回目のやしおスケートパークに、久しぶりの顔ぶれが。やしお開催のキーマンであるじょうすけさんは、痛めていた腰の状態も良くなって復帰です。また実際何か月ぶりになるか分かりませんが、スーパースケーターkenjiくんが来てくれました。
 最近インラインスケートを始めた方や、初めてやしおスケートパークを訪れたみなさんが、kenjiくんのパフォーマンスにひとつひとつ「すご~い!!」と驚かれているのが妙に新鮮です。

遠方からの参加者も続々と・・・

 新横浜、光が丘、埼スタ・・・コロナ禍であっても数々のスポットでエネルギッシュに活躍しているkazさんの声掛けで、やしおに来てくれる人が大勢いらっしゃいます。

ホームページを見て近隣の方々も続々と・・・

 コロナ禍でも家の近くで気軽に遊べるインラインスケートはむしろ広がったようです。やしおスケートパークのホームページにたどり着いて、遊びに来てくれる方も大勢いらっしゃいます。

大勢の参加者で活気にあふれるやしお

 今回は梅雨の晴れ間で、暑いくらいの天気になりました。雨の多い季節はスケーターにとって場所探しが大変な季節です。やしお開催日が晴れると、コロナ禍でもこんなに大勢インラインスケートを楽しみにしている人がいるんだな~とあらためて感心してしまいます。コロナウィルスが完全収束して、以前のようにもっともっとたくさんのスケーターが一堂に集まって楽しめるようになる日が一日も早くやってくることを願わずにいられません。

オーキッズの非公開デモ!

 ジュニアスラロームパフォーマンスチーム「オーキッズ」もコロナで活躍の場を奪われました。冨士見台児童センター、やしおスケートパークともに滑れなかった時期は、それぞれの地域で自主練をしていた子どもたち。やしおスケートパークが再開されて、ようやくチームでの練習が軌道に乗ってきたようです。
 自主練の成果とひとり一人の成長を、今はまだ公の場に出て行って披露することができませんが、この日のやしおスケートパークでコロナ後初のデモを行いました。デモと言っても大っぴらに宣伝するわけにいかないので、やしおスケートパークの中で行う「非公開デモ」です。観客は今日参加してくださったスケーターのみなさんです。

観客は本日の参加者のみなさん

 午後3時を回って陽も少し傾いたので、森側の芝生スペースはいい感じの日陰になりました。オーキッズの演目は6曲で、それぞれの演目に誰がどのパートに出演するのかもメンバーが決めています。技術的にも相当高いレベルに成長したオーキッズのパフォーマンスに、やしおの観客からは惜しみない拍手が贈られました。
 新型コロナウィルスの感染拡大はまだ収まっていませんが、少しずつ日常を取り戻し、いつかまた多くの人たちの前でかっこいいパフォーマンスを堂々と披露できる日がくるでしょう。それまでもう少しのガマンですね!

 次回のやしおスケートパークは8月2日(日)です。ぜひご参加ください!(梅雨が明けてくれることを祈っています。)

コメント



認証コード8896

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional